皆さんこんにちは、小野ほりでいです。近頃ネットで話題の「繊細チンピラ」というワードをご存知ですか?実は私もよく知りません。繊細なのにチンピラ?一体何なんですかね。本当にそんな言葉あるんでしょうか・・・?

 

<登場人物>

エリコちゃん

別に何も考えてない女の子。

ミカ先輩

ずっと説教してる先輩。今回も説教するらしい。

 

 

 

1.本当に自慢?

 

 

 

 

 

~♪

エリコちゃん、最近ツイッターが活発なのね。

そうですか?実は今、「現実がかようにもクソであるならせめてネット上では幸せに見えるように振る舞おう月間」を実施中なんですよ。

 

なんなのよそれ・・・何だかよく分からないけど、悪いことではないと思うわ。

 

実情に相反してバーチャルな自分の分身がどんどん幸せになっていくので笑えますよ。先輩もどうですか?

 

私は別に・・・あらエリコちゃん、リプライが溜まってるみたいよ。

ほんとだ。フォロワー0なのに誰かな・・・?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

な、なんかめっちゃカラまれとる~~~~~!!!!!

一緒にご飯を食べたのはただの友達だし、化粧忘れたのも別に自慢のためじゃないし・・・それに、それに爪はあっていいでしょ!爪ぐらい生えてたっていいじゃない!

災難だったわねエリコちゃん・・・この人たちはSNS名物、「自分に欠けている何かを持っていることに無自覚な他人の発言を勝手に自慢と受け取って激昂する人」よ。

じ、自分に欠けている何かを持っていることに対して無自覚な他人の発言を勝手に自慢と受け取って激昂する人!!!!!!???????

そんなに無理して復唱しなくていいのよ。

 

 

 

 

2.幸せは人を傷つける?

 

エリコちゃんに男友達がいるように、何かを持っている人がそれを「あって当たり前」と思って何の気なしにそのことに言及しても、それを持っていない人からしたら自慢や嫌味に見えることがあるのよ。

そんなの、いちいち持ってない人たちに気を遣ってたら何も言えなくなっちゃうわ。

 

でも、たとえエリコちゃんに悪気はなくてもどこかにいる誰かを傷つけてしまうという事実は変わらないのよ。

 

何かを持っている人は持っていない人のためにずっとそれをひた隠しにしないといけないわけ?そんなの狂ってるわ!

 

そうね、もし誰かが自分に欠けた何かを持っていることが少しも苦しくなかったら誰もそれを得ようと努力しないわ。苦しみたくなければその何かを得るか、自分の価値観を変える必要があるのよ。

でも、その苦しみの解決を自分でなく他人に任せようとすると、「幸せな人は幸せそうにしているだけで不幸な私を傷つけるので一生黙っててください」というようなクレームをしらみ潰しに繰り返すしかなくなるのよ。

なんと不憫な・・・

人は自分の持っていないものを過大評価してコンプレックスにしてしまいがちなの。名誉にしろ富にしろ愛にしろ、それがない人はそれさえあれば幸せになれると思ってしまうのよ。

だからこそ名誉も富も愛も、大事なのよ。それさえあれば幸せになれるという大きな勘違いがある以上、何としてでも手に入れなければならないのよ。

 

 

 

 

エリコちゃん、わかった?

 

 

 

おお、なんという後光・・・!

今回の先輩はさしづめ、弥勒菩薩さまじゃろうて・・・。

 

 

 

 

 

 

 

3.繊細チンピラ

 

エリコちゃんは気付いたかしら?最近のネット上の「弱い者、持たざる者は強い者、持てる者をいくら攻撃してもよい」という不文律に・・・・。

 

昔からそうだけど、最近はとくにそんな雰囲気を感じますね。

行動が常に監視されている環境下では弱者が最強になるのよ。誰かにとって有益な行動でも、「傷つくのでやめてください」の一言で止めさせられる。被害者の立場で居続けるためにみんな弱い部分を曝け出す・・・

ふ、不健全だわ!

「傷つくのでやめてください」の一言で自分の不快なものをこの世からなくそうなんて、暴力と同じなのよ。だからこういうふうに弱者の立場を利用して意見を通す人に、畏敬の念を込めて”繊細チンピラ”と呼ぶのよ。

へー、繊細チンピラねえ。

えー、コホン。オッホン。

あっ、すいません先輩。

 

 

 

 

 

 

 

せ、せせせ、繊細チンピラ!!!?????

 

 

 

 

 

 

エリコちゃん、そんなに無理して復唱しなくていいのよ。

(何なんだよ・・・)

 

でも、繊細な人ってふつう優しいイメージがあるんだけどなあ。チンピラって言われても、いまいちピントこないかも。

 

エリコちゃんの言いたいことは分かるわ。繊細な人というのはおおよそ、傷つくポイントが多い人というふうに考えることができるわね。

 

傷つくポイントが多い、ということを人のために利用すれば、同じくらい繊細な他人が傷つかないように特別に思いやることができるわ。これは繊細さの良い側面よ。

 

でも逆に、繊細な自分を傷つけないように他人に要求する輩もいるわ。繊細な人が繊細でない人たちに自分を傷つけないように求めても、何に傷つくかわからない人を気遣う側は大変なのよ。

なるほど・・・

つまり、自己反省に利用しているか他人を反省させるために利用しているかによって繊細の意味は全く違ってくるわけですね。

 

ああん!?今なんつったテメエ!

 

 

その通りだろうが!!

クゥ~!尺稼ぎのためとはいえ酷い仕打ちでヤンス!

 

 

 

 

 

 

 

4.どうして絡んでくるの?

 

繊細チンピラはどうして人に絡むと思う?

たとえば・・・

 

 

 

 

 

 

 

こういうふうにハイキングを楽しんでるだけの人に、家から「何の当てつけだ」とカラんでる人がいるとするわね。この人は本当はハイキングをしたいけど、仕事があって行けないのかもしれない。

でも、本当に行きたいのなら仕事なんてやめてハイキングに行けばいいわ。それでも仕事をするのなら自分がそれを選んだということよ。自分の選択の責任を他の人に負わせることはできないわ。

仕事を早く終わらせていればハイキングに行けたかもしれない。あるいは、今すぐ仕事を放り出せばハイキングに行ける・・・

 

それでもそういう選択肢を取れない自分の怠惰や、勇気のなさに対する怒りを他人にぶつけてしまうのが繊細チンピラなの。

 

(よく喋るな・・・)

怒っている人というのは基本的に、自分の状況を整理できていない人だと憶えておくといいわ。

 

悲しすぎて受け止められない事実、自分の行動の自己矛盾、考えなければならない分からないややこしい事態に思考回路がショートすると人は怒るの。

 

今すぐ会いたくなってしまうのね・・・。

おい、そこのお前!

 

 

 

 

 

窓から身を乗り出しても王子様は助けに来ないぞ!

 

 

 

 

 

 

 

 クックック・・・負け犬の遠吠えが心地良いわ。

 なんで右の奴も怒ってるんだ

 

 

 

 

 

 

 

 

5.繊細チンピラを倒そう!

 

いいことエリコちゃん、自分の弱さを武器にする人は「繊細な自分が人を傷つけるはずがない」と勘違いしてるから手加減というものを知らないの。生半可な気持ちで戦うとこっぴどくやられるわよ。

大丈夫・・・売られたケンカは徹底的に買う主義でさあ。

待ってろよ・・・ククク・・・(カタカタ)

 

 

 

 

 

 

 

言ってやったぜ。

語彙・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふふふ、ざっとこんなもんね。

この人たちの口喧嘩の弱さはなんなの・・・

ともかくエリコちゃん、理不尽な妬みで他人の足を引っ張ってると必ず自分に返ってくるから気をつけないといけないのよ。

 

はい、気をつけます!

 

 

 

大人になってこんな画像作ってたら情けないですからね!

コラー!エリコちゃん!

待ちなさ~い!

(おわり)

 

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!
小野ほりでい

がんばってイラストも描くライター。人気ポータルサイト「オモコロ」で活動休止中。TwitterIDは@onoholiday

いま話題の記事