“大人のための等身大人形専門専門メーカー”「オリエント工業」が、銀座の「ヴァニラ画廊」にて「人造乙女博覧会Ⅳ」を開催している。

 同社の製造するリアルラブドールの展示である同イベントがTwitter上で話題となっている。

 上記は、会場で特別に許可を得て撮影されたという1枚。

 女性の美を極限まで追求したというドールは、天使か妖精のような純潔さを感じさせる。

 見た目だけでなく、シリコン製の肌は手触りに衝撃を受けた人もいるようだ。

 このほかにも、過去3回の展示でも好評だったラブドールの「金型」なども展示しているとのこと。開催期間は8月23日まで。入場料は1,000円。18歳以上のみ入場可能。

 購入すれば数十万円のラブドール。日本の最高峰の技術から生まれた彼女たちを、この貴重な機会にぜひ体感してみては?

 

訂正のお詫び

本文で、同展示会の開催期間を8月25日までと記載いたしましたが、正しくは8月23日まででした。日程について誤表記がございましたこと、訂正してお詫び申し上げます。(2014.08.08.14:00)

 

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!