洗面台と聞くと、白くて光沢のある洗面ボウルを連想する人が多いのではないだろうか。

 そんな常識を覆す「洗面ボウルのない」洗面台がカッコいいと話題になっている。

 投稿者が特注で作ったという、この洗面台。依頼主からの「洗面ボウル感を無くしたい」という要望に応え、人工大理石のカウンターに勾配をつけただけの仕上がりにしたとのこと。

 一見、大理石を斜めに配置しただけのように見えるが、投稿者によると「水がはねないようにしている」「排水金具隠しの蓋も上から簡単に外して清掃が可能なようにしてる」など緻密な計算がされているようだ。それにしても、なんて洗練されたデザインなんだ…。

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!

いま話題の記事