映像の中の特定の色を透明にし、そこに別の映像を合成する「クロマキー合成」という技術がある。

 クロマキー合成を効率的に行うためには、背景を緑の単色にする、いわゆる「グリーンバック」と呼ばれるものが使われるが、そのグリーンバックにガチャピンの体の緑の部分が同化してしまったと話題になっている。

 体が…空に…。そして、背景が全国の天気を伝える日本地図になったときには、体の色が海と同化し、青色のガチャピンが爆誕。

 その瞬間リアルタイムで見ていた視聴者からは「透明人間」などとコメントされ、リポーターの女性も「怖い!」と反応した。   奇跡の瞬間をとらえたこの画像は、ウェザーニュースのYouTube番組「SOLiVE24」で確認できる。

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!

いま話題の記事