注意や禁止を促すためにつけられる看板。中にはこんな恐ろしいものもあるようだ。

 上の看板は、おそらく「もしここで立ち小便をしたら、撮影してYouTubeにアップする」という内容だろう。

 その下はさらに過激で、「大事なタマをちょん切ってやる」というメッセージだと思われる。

 調べてみると、ほかのTwitterユーザーもこの看板について投稿をしている。どうやらイスラエルの都市、テルアビブにあるようだ。

 さすがにジョークだとは思うが、ここで立ち小便をしようとする人はもういないだろう。

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!