日本人にはおなじみの「ふとんがふっとんだ!」というダジャレ。誰でも1度は耳にしたり口に出したりしたことがあるのではないだろうか。

 現在、そんなダジャレが現実になったとTwitter上で話題となっている。

 投稿者によると、場所は福岡市西区周船寺の周辺。まるで誰かが干したかのように、電線に布団が引っかかっている。

 動画では、布団が風にあおられて揺れているのが確認できる。投稿者の推測では、付近のマンションに干してあったものが、飛ばされて引っかかったのではないか? とのこと。

 現場には警察が出動する事態となったが、幸いケガ人などが出ることはなかった模様。実際に起こると、単なるダジャレも笑いごとでは済まない…。

 もしこのような現場に遭遇した場合は、電柱には絶対に登らず、すぐに電力会社や警察へ連絡しよう。

 もちろん、Twitterユーザーからは続々と「ふとんがふっとんだ!」という声が上がっている。

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!