コスプレイヤーが抱える大きな悩みの一つは、衣装代ではないだろうか? クオリティを追求すればするほど、費用がかさんでしまうもの…。

 上記は、コスプレ用の羽を自作したというユーザーによる投稿。その主な材料は、なんと100円ショップの梱包材「食器棚シート」! 完成した翼は素晴らしいクオリティで、とても100円均一のアイテムでできているとは信じられない…。

 以前にも100円グッズで作られた衣装を紹介したが、今回の作品は汎用性があり、いろいろなシーンで活用できそうだ。

 ただし、柔らかな羽毛を再現するために、カッターで細かく切り込みを入れる必要がある。大きな翼を作るには、かなりの時間と労力がかかるとのこと。

 「節約のためなら手間を惜しまない」というコスプレイヤーのみなさんは、ぜひチャレンジしてみてはいかがだろうか。

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!

いま話題の記事