横浜のシンボルといわれて、遊園地「よこはまコスモワールド」の大観覧車「コスモクロック21」を思い浮かべる人は多いのではないだろうか?

 現在Twitter上では、そのイルミネーションが大きな話題を呼んでいる。

 めちゃくちゃかっこいい光の演出!

 これまでの観覧車のイルミネーションと一線を画すような、スピーディで多様な表現に目を奪われる。

 実は、昨年12月から「コスモクロック21」はリニューアル工事中。3月末までに、回転輪に設置された6840本のネオン管と60個の水銀灯が、フルカラーLED化される予定となっている。

 工事期間中は一部のライトを消灯しており、イルミネーションの完全復活が待ち望まれていた大観覧車。今回は投稿者がテスト点灯した瞬間を捉えたようだ。

 乗るだけでなく地上から眺めても楽しめそうなイルミネーションに期待は高まるばかり…。進化した「コスモクロック21」の登場が待ち遠しい。

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!

いま話題の記事