tg_20130306_11

 吉野家のサイドメニューから「コールスロー」が消えたことはご存じだろうか。このことについて、嘆きの声がTwitter上に寄せられている。Togetterでまとめられた声の中には「ショック」「つらい」といった悲しみの声が多く見られた。上画像は、現在提供されている「生野菜サラダ」。

 ほかの有名牛丼チェーンには「コールスロー」というメニューはなく、通常、生野菜のサラダが提供されているため、「コールスロー」と牛丼を一緒に食べられるのは吉野家だけだった。それゆえ、密かなファンも多かったようだ。

 また、似たようなメニューで、かつて「ごぼうサラダ」というものがあったが、今回の件で完全にマヨネーズ味のサラダ類が吉野家から消えたことになる。

 吉野家のTwitter公式アカウントでは、そのような意見を受けて、担当部署へ伝えている模様。

 コールスローの代わりに登場したサラダメニュー「生野菜サラダ」は、数年ぶりの復活。またいつか「コールスロー」も復活する日が来るかもしれない。

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!

いま話題の記事