▼iOS

tg_20130304_14_1Janetter Pro for Twitter(600円)

▼Android

tg_20130304_14_1Janetter Pro for Twitter(600円)

「友だち」「仕事関係」「芸能人」「ニュースサイト」など、Twitterのツイートをアカウント別にまとめて管理できる“リスト”機能。フォロー を増やしすぎた場合や、仕事とプライベートを切り分けたいケースなど、チェックすべき情報を上手に整理したい人がよく利用する機能です。

tg_20130304_14_2

 そんなリストを最大限に活用できるTwitterクライアントが「Janetter Pro for Twitter」。ホームのタイムラインを使わず、リストのみでツイートを追っているユーザーにピッタリです。

 今回は有料版の紹介ですが、無料版の「Janetter for Twitter」も存在します。違いは「広告付き」「登録できるアカウント数は3つまで」なので、有料版を使う前に無料版でお試ししてみてくださいね。

 まず、アイコンやインターフェースを見てください。白と黄緑を基調としたシンプルなデザインなので、iPhoneのホーム画面に設置しても恥ずかしくありません。たまにありますよね、すっごい便利だけどアイコンがダサいアプリ!(何とは言いません)

tg_20130304_14_3

 リストでツイートを追い、ホームをめったに見ない場合、このアプリならブックマーク(常時表示させるページ)からホームでも外すことができます。

 アプリを開くと、すぐにリスト画面が表示。画面を左右へスワイプすれば、カンタンに各タイムラインを切り替えられますよ。

tg_20130304_14_4

 また、アカウントに関係なく、リストやリプライ、DM、特定アカウントのツイート、お気に入りなど、自由にブックマークして 順序も変更できるスグレモノ! もちろん、ホームと同じく、通常では外せないようなリプライやDMの一覧も、ブックマークから外すことができます。

 通常のパソコン版Twitter のリストでは流れてこない公式RTもキチンと表示。こういった地味だけど便利な機能が、Twitterをする上でのストレス軽減 につながるんですよね…。

tg_20130304_14_5

 文字の大きさや画像のアップロード先、ミュート機能ななど、細かな機能 も盛りだくさん! 盛りすぎ~! Twitterクライアント界の二郎かっ!

 だからなのかわかりませんが、たまに画面が真っ白になって、リロードしてもツイートが表示されなくなってしまうバグも…。一度アプリを再起動させてください。

 Twitterでリストをメインに使っているのなら、「Janetter Pro for Twitter」を一度お試しください。おススメですよ!

▼iOS

tg_20130304_14_1Janetter Pro for Twitter(600円)

▼Android

tg_20130304_14_1Janetter Pro for Twitter(600円)

 

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!
加藤

有限会社ノオト所属のライター。平日毎日更新のおばかポータルサイト「オモコロ」の副編集長を勤める。TwitterIDは@katokato

いま話題の記事