こんにちは。ヨッピーです。

Twitterユーザーの間で大人気なラテアート。

トゥギャッチにも登場していただいたじょーじさんの作品をはじめ、タイムラインにRTされたラテアート画像が流れて来ることも増えてきました。

じょーじさんの作品「にゃんこ先生」のRT回数は、余裕の1万オーバー。

Twitter以外にも、ラテアートを教えてくれる教室があったり、オリジナルのラテアートを提供してくれるお店があったりして、ラテアート界隈は盛り上がってる様子。

この盛り上がりを利用して、ビジネスの場でも活用できるラテアートをいくつか作ってみました。

 

tg_20130505yp001

▼ビジネスに使えるラテアートその1「有給下さい」

有給の申請って、なかなか出しづらいもの。

そんなときは、上司に出すコーヒーにかわいいラテアートを施しておけば、「しょうがないなぁ~! 1日だけだぞぉ~!?」なんて、ついついオッケーを出してくれるかも知れません。その隙に1周間くらい休んでやりましょう。

 

tg_20130505yp002

▼ビジネスにも使えるラテアートその2「帰れ」

もう定時を過ぎてるのに、商談に来たバイヤーがなかなか帰らない…!

そんな迷惑なシーン、ありますよね。「どうぞ。コーヒーです」と言いながらこちらの作品をサッと出すことで、バイヤーの顔色は激変。そそくさを帰り支度をはじめることでしょう。

もう二度と来なくなる可能性もありますが、まあ別にいいっしょ

 

tg_20130505yp003

▼ビジネスにも使えるラテアートその3「なんか転勤の匂いがするなぁ…」

サラリーマンに付きまとう悩みの種といえば、転勤。

部下に転勤の辞令を出す上司も、相手の心情を考えればなかなか言い出しづらいものです。

そんなとはは、ラテアートを活用すればそれとなく伝えることができます。

涙混じりの塩味がアクセントになるかも知れませんね。

 

・・・

 

ビジネスにも使えるラテアート3選、いかがだったでしょうか?

ほかにも「解雇通知」や「不渡りのお知らせ」といったこともラテアートでマイルドに伝えれば「しょうがないなぁ~!」で済むかも知れませんね。

みなさんも、ぜひチャレンジしてみてください(自己責任で)。

 

協力:Double Tall Cafe渋谷店

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!
ヨッピー

フリーライター。平日毎日更新のおばかサイト「オモコロ」にて体を張った実験記事を執筆。ほかにも「スマホの川流れ」「みんなのごはん(ぐるなび)」などで連載中。ブログ「ヨッピーのブログ(仮)」TwitterIDは@yoppymodel

いま話題の記事