1665000

『魔法少女まどか☆マギカ』や『Fate/Zero』『PSYCHO-PASS』『翠星のガルガンティア』など、数々の人気作で脚本などを手がけている虚淵玄さん。

 彼の関わる作品といえば、ファンの間では「主要人物が唐突に死ぬ」「グロい描写が多い」「鬱展開になる」というイメージも強い。

 そんな彼が、もしも『うたの☆プリンスさまっ♪』の脚本を担当していたら? というつぶやきが投稿され、Twitterユーザーの間で盛り上がった。

 ヒロインの助けをうけ、アイドルとして成長していくイケメンたち…。そんなうたプリのキラキラした展開が一変、絶望感たっぷりの物語に!

 なかには、セリフの掛け合いを再現したものもあり、妙な臨場感を漂わせる…。

 これらのつぶやきに対し、他「観たい!」というユーザーも多く、歓迎ムードをみせているが…。実際に放送されたら、トラウマは避けられなさそうだ。

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!