このコーナーでは、Twitterで活躍する人にインタビューし、日々のツイートでは見えてこないアカウントの裏側を探ります。

 第3回は、Twitterをにぎわせる現役女子高生ブロガー「あぐ味」さんにお話を聞いてきました。

 17歳という若さでありながら、ブログでの活動がインタビューされたり、「ほぼ日刊イトイ新聞」の糸井重里さんからも注目されているようです。

 今回は、そんなあぐ味さんの素顔に迫ってみたいと思います。

 

▼一番傷つくバッシングは「外見のこと」

01
本日オモコロで掲載された記事「あなたは何女子? JKによる女子タイプ診断」の撮影のため
かなり多く衣装を持ってきたあぐ味さん

インタビュアー  まずは、あぐ味さんがどのように注目され出したのかを教えてください。

あぐ味 注目されるようになったのは、「オモコロ杯 ~ヨピデミー大賞~」という企画にブログ記事を投稿したのがきっかけです。投稿された記事をオモコロの読者さんが見つけて、私のブログをツイートしたのが広まったようで…。

インタビュアー  全然知らない人が、あぐ味さんのブログ「38mike」をツイートしたと。それがTwitter上で拡散されたわけですね。

あぐ味 それまで130人くらいのフォロワーだったのが、一気に2000人近くまで増えて…。見ている人が多くなることで、ちょっと発言には気をつけるようになりました。

インタビュアー  何かフォロワーが増えてバッシングされるようなことがあったんですか?

あぐ味 バッシングはありません。ちょっと「痛快! ビッグダディ」についての感想をツイートしたら、6人ほどフォロワーが減ることがあって、あまりネガティブなことは言わないほうがいいなと思ったんです。

インタビュアー  ビッグダディファンが6人去って行ったわけですね。

あぐ味 批判されることはほとんどなく、好意的な方が見てくれているようで、ありがたいです。絶対、私は批判に弱いタイプなので…。

インタビュアー  少ない批判のなかでは、どんなものが傷つきますか?

あぐ味 外見のことを言われるのが、一番こたえます…。

インタビュアー  内容よりも、外見へのバッシング!?

あぐ味 内容は、おもしろい文章やアイデアが出せるように努力することができるんです! だけど、外見は限界がありますから!

 

▼マカンコウサッポウをしている女子高生は実際に多い

01
あぐ味さんが大好きだという、スターバックスでお話を聞くことに
抹茶クリームフラペチーノをはやめに飲み終えてしまい、手持無沙汰になった様子

インタビュアー  なるほど…。批判などは、自分でエゴサーチして調べるんでしょうか?

あぐ味 自分で調べることよりも、学校の友だちに知らされることの方が多いです。

インタビュアー  学校の友だちも、あぐ味さんのブログでの活動をしっているわけですね。

あぐ味 あとは、親や学校の先生も知っています。

インタビュアー  親と先生も!? 親バレや先生バレがあったってことですか?

あぐ味 いえ、自分から言ったんです。友だちが言って、いつかバレてしまうほうがよくないかなと思って…。リビングの家族共用のパソコンでブログの更新をしているので、親もすぐ気づくでしょうし。

インタビュアー  ブログの更新って、リビングでやっていたんですか!?

あぐ味 自分用のノートパソコンが買ってもらえなくて…。「自分の部屋から出てこなくなるから」って親に言われてしまい、渋々リビングまでいってブログを書いています。

インタビュアー  そんな状況で、ああいったブログの記事が生み出されていたんですね…。記事を作る際、iPadで動画を撮影して写真をセレクトしていると別のインタビューでおっしゃっていましたが、TwitterはiPadですることが多いのでしょうか?

あぐ味 スマートフォンがほとんどですね。iPadは、学校のアイデアコンクールで大賞をもらって賞品としていただきました。Wi-Fiの設定が未だにがわからなくて、ネットはぜんぜんできないんですけど…。

インタビュアー  宝の持ち腐れですね…。学校の友だちもTwitterをやっているのですか?

あぐ味 Twitterはみんなやっています! mixiをしている子も少し。

インタビュアー  Facebookは?

あぐ味 まったくいません!

インタビュアー  そうなんですね…。Twitterをみんなしているということは、Twitterの話題を話したりするんですか?

あぐ味 雑談の中で「昨日リツイートされているの見た?」「Twitterで話題になってるの知ってる?」と、テレビの話題のように話しています。学校内で、激おこプンプン丸を日常的に使っている人もいるし、マカンコウサッポウをやっている人もいますよ。

インタビュアー  あれって本当に流行っていたんだ! Twitterやブログの更新以外では、普段どんなことをしているんですか?

あぐ味 将来的にはテレビ関係の仕事に就きたいので、テレビ番組を見ることが多いですね。深夜の30分枠で放送している「ゴッドタン」とか大好きです! あとは、女子高生向けのファッション雑誌を見て、充実したJKにイライラしたりしています。

 

▼今後は動画にも挑戦したい

01
あぐ味さんのスマートフォン。ストラップとして付けている
ピンク色の怪獣を「ブタゴリラ」と呼んでいたが、私の知っている彼とは明らかに違う

インタビュアー  ちょっと歪んだ雑誌の楽しみ方をしていて、好感が持てますね。バラエティ番組が好きなんですね。スマートフォンの待ち受けも、お笑いコンビ「キングオブコメディ」の高橋さんですよね。

あぐ味 芸人さんが好きで、画像収集はよくしています。例えば、「オードリー」のフォルダーには2047枚の画像が…。

インタビュアー  アパー!? スマートフォンに一組だけでそんなにも!?

あぐ味 集めてしまうんですよ…。

インタビュアー  なるほど…。なんとなくあぐ味さんの人となりがわかったので、最後に今後の活動について教えてください。

あぐ味 今は写真とテキストを使ったブログ記事を作っているのですが、将来的にはテレビ関係の仕事に就きたいというのもあり、動画やラジオもやってみたいです。

インタビュアー  Twitterでいうと、ツイキャスなんてのもありますね。

あぐ味 ツイキャスやってみたいですね。だけど、ツイキャスをしまくっている女性が苦手なので、そのようにはなりたくないという思いもありまして…。

インタビュアー  複雑ですね…。キチンと企画を作って、ダラダラ垂れ流し放送でなければいいのでは?

あぐ味 そうですね! 番組の企画を作るのは好きなので、やってみたいです。学校でフラッシュゲームを作ったり、自分の町を紹介する動画を作ったりしているので、そういうのもネットでの活動に生かせたらと思います。普通の女子高生がやらないようなことを、どんどんやっていきたいです!

 

ーーー

 

 というわけで、インタビューはここまで。

 今後もこのコーナーでは、Twitterで活躍するさまざまな人へインタビューを行います。お楽しみに!

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!

いま話題の記事