上のツイートがTwitter上で話題になっている。

 東京大学柏図書館に戦艦や海戦に関する新刊が続々入荷されているというもの。

「艦隊これくしょん」が流行っている今のタイミングで大量入荷なのだから、東京大学がブームに機敏に反応した結果か…?と、つい深読みしてしまう。

 昔の造船に関する研究室もあるので、そのせいではないか、という意見もあったが…

 それならば図書館ではなく研究室に本が入るはずではないか、と冷静な分析。

 実際の理由は不明だが勉強するいい機会なのに違いはない。

「艦隊これくしょん」に興味のある人は、これをきっかけに戦争について学んでみては?

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!

いま話題の記事