電機メーカーの東京オリンピック商戦の今昔を比較したツイートがTwitter上で話題になっている。

 1964年も、2020年も東京オリンピックの時は、電機メーカーはテレビを売ろうとしているとしているというもの。

 このツイートに反応して、より正確に言い換えた人。

 時代が違うので単純に同じとは言えないようだ。

 インフラも今昔で同じだと指摘する人も現れた。

 今も昔もオリンピックを開催すると同じような変化が起きることがあるようなので、1964年を参考に2020年の東京オリンピックに思いを馳せてみては?

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!