神奈川県川崎市にある金山神社で4月6日、「かなまら祭り」が開催され、Twitter上には現地のからの写真が続々投稿されている。

 「かなまら祭り」とは、毎年4月の第一日曜に開催される伝統的な奇祭。江戸時代に川崎宿の飯盛女たちが性病除けや商売繁盛の願掛けを行ったことがきっかけで、商売繁盛や子孫繁栄、安産、縁結び、夫婦和合などにご利益があるといわれている。

 男根の張形が街を練り歩き、近年では、エイズ除けの祭りとして海外でも話題となっている。今年も外国人観光客の姿が多かったようだ。

 残念ながら今回行けなかったという人は、来年行かれてみては?

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!

いま話題の記事