月刊マンガ誌「モーニング・ツー」で連載しているヤマダさんが描いたイラストがTwitter上で話題になっている。

 化粧禁止の学校の女子高生が放課後、いかに変身するかを図解している。

 「自力でピアッサーであけた穴」や「つけまつげの接着剤でしばらくするとめっちゃかゆい」(原文ママ)といった涙ぐましい記述も。

 Twitterユーザーからは「笑った」という反応がある一方、賛同を得ており、ある程度的を射た図のようだ。

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!