人気ファーストフードチェーン「モスバーガー(以下モス)」と「ミスタードーナツ(以下ミスド)」。お互いの人気商品をトレードしたメニューが、本日5月28日に両社のコラボブランド「MOSDO!(モスド)」から発売された。

 モスが「フレンチクルーラー」を、ミスドが「ライスバーガー」を使った商品を出したということで、さっそく食べてみた。

 IMG_7679

 モスの「ベリーソース」(290円)。パフ入りのチョコレートプレート、ベリーとマンゴーのソース、ストロベリーホイップクリームと甘さのバリエーションが楽しめる。

mos01

 同じくモスの「ぐるぐるチョリソ」(390円)。バンズにあたるフレンチクルーラーの部分は甘くなく、ふわふわとした食感が新鮮。ホットチリソースと渦巻き型のチョリソソーセージとも相性バッチリだ。

53856604b569e

 ミスドの「あん&カスタード」(324円)。甘いライスバーガーということで不安があったが、おはぎのような印象。ライスにはきな粉がまぶしてある。

5385660e8834f

 こちらもミスドから販売された「担々牛焼肉」(345円)。坦々みそがピリ辛だが、チーズでまろやかになっているため、辛い味が苦手な人にもオススメ!

 トゥギャッチのイチオシは、意外な組み合わせが楽しめるミスドの「あん&カスタード」。期間限定での販売なので、さっそく食べに行ってみてはいかが?

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!

いま話題の記事