白米におかずをプロジェクションマッピングするという、非常に画期的(?)な投稿に注目が集まっている。

 こちらは本当の牛丼のように見えるが、ごはんの上に牛肉を表示させた画像である。この発想のすごいところは、画像検索で見つけたさまざまな食べ物を好きなだけチョイスできるところであろう。

 これに対し「白いお皿を使えばクリアに表示されるのでは?」という意見も飛び出したが、やはりこのフードプロジェクションマッピングの肝は「ごはんに表示させる」ことであろう…。

 これをご覧のあなたには、どんなアイデアが思い浮かんだだろうか?

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!