3月14日にいよいよ北陸新幹線が開通するが、それを控え開発された福井駅がすごいことになっているようだ。

 リアルな恐竜のモニュメントが並び、まるでジュラシックパークのようになった福井駅前。福井県は恐竜化石の産地でもあり、まさに「恐竜王国福井」の名に恥じない本気っぷりだ。

 モニュメントだけでなく、巨大な壁画や撮影ブースなども設置され、恐竜好きにはたまらないデザインになっている。

 なお福井県勝山市では、2000年に恐竜博物館も開館されており、まさに恐竜一色の観光地となる。春休みの旅行先にお迷いなら、ぜひ福井県も候補に入れてみてはいかがだろう。

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!

いま話題の記事