リアルでは普通の人なのに、Twitter上では愚痴ばかり…。そんな人は、身近に愚痴を話せる人がいないだけなのでは? という推測が話題になっている。

 性格が悪いわけでも苦労が多いわけでもなくても、弱音を吐き出せる相手がいないとTwitterに愚痴を書くことが多くなってしまうのではないかというもの。

 このツイートにさまざまな意見が寄せられている。

 Twitter上に愚痴を書いても意味がないという人もいるようだ。愚痴を話せば気は楽になるかもしれないが、特に問題が解決するわけではないという考え方なのかもしれない。

 愚痴のツイートをたくさんする人について、どう思うだろうか?

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!