4月4日は、およそ半年ぶりに、日本全国で皆既月食が見られる日。明日に控えたてTwitter上では、月の見え方をわかりやすく解説したイラストが話題になっている。

 こちらを作成したのはイラストレーターのKAGAYAさん。

 今回の皆既月食は、4日の19時15分ころから月が欠け始め、20時54分から21時06分まで、月のすべてが隠れるよう。その時間わずか12分と、前回に比べて短い時間で終わってしまうのでご注意いただきたい。

 なお、皆既月食とはこのように、地球の影(本影)の中を月が通過することで起きる現象だ。

 今回の皆既月食は、月が地球の影のぎりぎりのところを通るため、時間も短く月の色も明るい状態になるらしい。

 Yahoo!天気によると、4日は雨マークが表示される地域もあり、天気が心配される。しかしこれを見逃すと次回は2018年の1月31日となるため、空を見上げて好天を祈りたいところだ。

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!