「ゲーム&ウオッチ」や「ゲームボーイ」、「バーチャルボーイ」などの開発に関わったゲームクリエイター横井軍平氏。同氏の墓のデザインがTwitter上で話題になっている。

 「1980 テンビリオン」「1989 ゲームボーイ」など任天堂で勤務していたころの功績が墓碑に記されている。ゲーム業界での活躍を讃えて、作ったものなのだろう。

 また、家紋はゼルダの伝説でお馴染み「トライフォース」と同じ形になっている。同氏の家紋が元ネタになっているという説もあるようだ。

 ファンなら、思わず墓参りしたくなりそうだ。

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!