フリーペーパーでよく目にする「Take Free」「ご自由にお持ちください」という文言。

 現在Twitter上では、そんな文言が招いたハプニングが話題となっている。

 投稿者によれば、コンビニエンスストアの雑誌コーナーで、上記のアダルト雑誌を持ち帰ろうとしたおじいさんが店員にとがめられていたという。表紙には大きく「ご自由にお持ち帰り下さい。」の文字が踊っているが、その真下には752円+税という価格表記がある。

 おじいさんは文字通りに受け取ってしまったようだが、“ご自由にお持ち帰り”していいのは、この雑誌自体のことではなかったのだ…。

 これに対し、Twitterユーザーからは「誤って持って帰ろうとしても仕方がない」「おじいさんも店員も悪くない」といった意見が寄せられたほか、「立ち読み防止のゴムバンドがついていれば、間違えなかったかも」という声も。

 確かに紛らわしいデザインなので、これ以上引っかかる方が増えないことを祈るばかりだ…。

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!

いま話題の記事