【PR】

 

IMG_3382_R

こんにちは。ヨッピーです。

今日は「お口の恋人」でおなじみのロッテから「キャンペーンの告知をして欲しい」という依頼を受けました。

そのキャンペーンとは、こういうやつ!

 

キービジュ_R

ウヒョー「爽」じゃん!
あの! 口の中で! フンワリ! とろける! 「爽」じゃん! 大好き!

そんな『爽』が夏の商戦に向けて新しくキャンペーンをはじめるとのこと。

「NO THINK」つまり、「頭をカラッポにしようぜ!」がテーマで、上記のように「言われてみると確かにちょっと考えちゃうな」ってなるようなコピーと一緒に、全国各地にこういったポスターが何十種類も張りまくられるそうです。

「考えるさせることで、逆に頭カラッポの大切さに気づかせよう!」みたいなことなのでしょうか。回りくどいな。

ちょっと! そんなにたくさんポスター作るならひとつくらい僕に作らせてくださいよ。

いいですよ。

いいのかよ。

じゃあ、原宿のキャットストリートに出すコピーを考えてください。

 

oshare_R

原宿といえばオシャレの街。奇抜な人も歩いてるし、こういうのはどう?

いいですね。採用で。

ノリがよすぎる。

しかしながら自分で言い出しておいてアレですが、この「オシャレと奇抜の違いって、なんだと思います?

実は僕、前々からオシャレについて“とある仮説”を立てておりまして、いい機会なのでここで公表したいと思います。

すなわち…、

 

kasetsu

いや、マジで。

「これ、ないわー」っていう感じの服でも、髪型とメガネさえキマってれば、なんとなくオシャレっぽく見えるような気がしません?

ホント、それだけで「オシャレ上級者」みたいな感じが出るんですよ! 絶対に!

そんなわけで今日は、実験してみたいと思います!

 

奇抜な服を買いに行こう

IMG_3327_R

まずは奇抜な服を探しに原宿にやってきました。
さーて、奇抜な服は見つかるかなー?

 

IMG_3326_R

中央線の通勤快速かよっていうくらいの混雑ぶりですが、原宿とはいえ歩いている人たちは意外にみんな普通の格好ですし、そう簡単に派手な服は見つからないかも…。

IMG_3330_R

と思ったらすぐに見つかりました。めちゃくちゃ派手!

 

IMG_3344_R

ちなみに、僕の普段着はこんな感じのTシャツにジーパン。

この服装、ファッションのプロであるお姉さんから見てどうですか?

うーん…普通、ですね。もう少し柄があるTシャツの方がかわいいですよ。

なるほど。

そんなわけで、お店のお姉さんオススメのTシャツとズボンを選んでいただきました。

 

IMG_3419_R

できあがりがこちら。

何これ。風呂上がりの宇宙人?

 

IMG_3420_R

ポーズを取ってみるとこう。全体的に目がチカチカする。

いきなり隕石が落ちてきてこの格好のまま死んでミイラになったら、未来の世界で僕を発掘した調査団が「恐らく身分の高い人物であったと思われる」なんて声明を出すかもしれない。

 

街の人に意見を聞いてみよう

IMG_3441_R

それではこのまま、街の人たちにこの服装が「オシャレか、それとも奇抜か?」を聞き込み調査しいていきましょう。場所はオシャレな人たちが集うという「キャットストリート」です。
まずは、女子高生3人組に声をかけてみました。

奇抜ですね。

うん、奇抜。

彼氏がデートにこの格好で来たらそのまま帰る。

ひどい。

 

IMG_3447_R

続いて、横浜から遊びに来ていた大学生6人組。

このファッション、どう?

奇抜。

Tシャツはいいけど、銀色のズボンはさすがにやりすぎだと思う

母ちゃんが買ってきた服を着ているほうがマシ

なるほど。なかなか辛辣ですね。

 

IMG_3450_R

続いて、服飾系出身の男性をキャッチ。

どうですかこの格好。オシャレですか? 奇抜ですか?

あ、オシャレじゃないですか。

おーありがとうございます! 今日初めてオシャレって言われました!! ちなみに「ここをこうしたらもっとオシャレになるよ」みたいなアドバイスってありますか?

まず、ある程度の年齢の方なのに短パンで素肌を見せているっていうのはダメですね。清潔感がありません。あとは、全体的なまとまりもないですね。靴もTシャツもパンツも全部派手っていうのはさすがにちょっとしつこいですから。『何を見せたいのか?』が全然伝わらないです。

へぇ。オシャレって言ってくれた割にけっこう辛口なコメントですね。

 

IMG_3479_R

そして、キャットストリートで20人にアンケートを取った結果がこちら。

 

IMG_3478_R

はい。圧倒的に奇抜~~~~! とまぁ、ここまではまあ予想通り!

ここからは服装を変えずに、髪型をキメキメにした上でメガネを足して、この1:19というひどい票差からどれくらい変化があるのかを調べたいと思います。

その上で「オシャレ!」って言ってくれる人が半数を超えるようであれば、「オシャレと奇抜の境界線は、髪型とメガネにある!」って結論にしてもいいんじゃないでしょうか?

やったるでぇ~~~~!

 

髪型をキメよう

IMG_3515_R

そんなわけで、某ヘアサロンにやってきた僕。

知り合いのカリスマ美容師さんにお願いして髪型をキメキメにしていただくことにしました。

さっそくですが、仕上がりがこちら!

 

IMG_3568_R

IMG_3563_R

IMG_3575_R

やった~~~~~~!

年収2,000万のクリエイティブディレクターって感じになった~!

 

IMG_3575_Rv3

 

IMG_3593_Rv2

さらにメガネを追加したら完全にそれっぽい人や!!

 

IMG_3423_R

これが…、

 

IMG_3629_Rv2

こうなる!

ほらねーーーーー!

「髪型とメガネをキメてればそれっぽくなる説」は、かなり正しい感じしません!?

よっしゃーーー! 原宿のオシャレキングの座はもろうたでぇ~~~~!

 

もう一度街の人に聞こう

IMG_3600_R

再びキャットストリートの人々に…、

 

IMG_3615_R

聞き込み調査!

 

IMG_3628_R

どんどん聞きます!

IMG_3606_R

今風な男の子2人組にも聞きます!

そして最終的な結果が…、

 

IMG_3651_R

こちら! オシャレが5票、奇抜が15票~~~~!
※赤丸:髪型を変えてからの結果

すげ~~~~! 増え方が微妙~~~~~~!!

 

街の人の意見としては以下のような感じでした。

・髪型はかっこいいのにパンツが派手すぎる。
・ガタイがいいので、こういう服装はそもそも似合わない。
・オシャレだとは思うけど、彼氏がこの格好だったら絶対嫌だ。 等々

言われることがあんまり変わってないやんけ。

 

結局のところ、「髪型とメガネはオシャレかどうかにもちろん関わってくるけど、それが全部かと言うとそうでもない」という、死ぬほど無難な結果になってしまいました。

何それ。調査に5時間もかけたのに。

 

IMG_3646_R

最後に、街頭調査中にキャットストリートで発見した、僕よりも奇抜なファッションマスターの名言をご紹介したいと思います。

ファッションなんて自己満足なんですから、他人の目を気にせずに自分の好きな格好をすればいいんですよ

ぐうの音も出ない正論。

そんなわけで…、

 

IMG_3663_R

IMG_3670_R

5時間かけて調査しても、「オシャレと奇抜の違いって何?」の結果は結局よくわからないまま。まぁ、よく考えたらどうでもいいよね。そんなこと。

ひとまず、考えすぎても得しないとだけはわかったので、小難しいことは置いてといて、「爽」でも食べながらボーっとするのもいいんじゃないでしょうか!

poster

ななめ_R

ちなみに、僕が考えたポスターは原宿のキャットストリートに掲出中!

ほかにも、

 

IMG_4159_R

竹下通りのアパレルショップのショーウィンドウや、

 

IMG_4128_R

IMG_4145_R

東武東上線の森林公園駅、

 

IMG_4153_R

原宿の「The SAD Cafe(ザ・サッドカフェ)」、

 

IMG_4162_R

渋谷のスペイン坂といった一風変わった所にも、その場所にちなんだコピーでキャンペーンを仕掛けてるし、街中のいろんな場所で展開中なので、ぜひチェックしてねー!

(おしまい)

 

【撮影協力】

原宿の派手な服を売ってるお店:ACDCRAG

カリスマ美容師:金井亮

原宿を通行中のみなさん

 

執筆:ヨッピー/編集:中道薫(ノオト)/企画・制作:有限会社ノオト

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!
ヨッピー

フリーライター。平日毎日更新のおばかサイト「オモコロ」にて体を張った実験記事を執筆。ほかにも「スマホの川流れ」「みんなのごはん(ぐるなび)」などで連載中。ブログ「ヨッピーのブログ(仮)」TwitterIDは@yoppymodel

いま話題の記事