動物の赤ちゃんを見ていると、その愛らしさに母性本能をくすぐられる。

 現在Twitter上では、キジ科最小種のひとつである「ヒメウズラ」のひな鳥たちが話題だ。

 投稿者の手のひらで丸くなっている3羽のひな鳥たち。手から降ろすと、急いで戻ってくるところが、なんともかわいらしい。

 このひな鳥たちは、つい最近生まれたようだ。休みなくピヨピヨと鳴いているので、外出をしていても、その声が頭から離れないという。

 鳴き声が止まなかったり、頭にフンを落とされたりと、大変な面もあるひな鳥の飼育。ただ、自分を慕ってくるひな鳥たちを見ているだけで、幸せな気分になれるのではないだろうか。

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!