1日の疲れを取る場所といえば、お風呂。そのまま入るだけでも十分だが、たまには、よい香りがしたり、美肌効果などの成分が入ったりした入浴剤を使うのはいかがだろうか。

 現在Twitter上では、一風変わった入浴剤が話題だ。

 グラビアアイドルの原田真緒さん(@Harada_Mao)が使ったという入浴剤「牛丼の湯」。1時間ほど風呂に浸かっていたようだが、その間、牛丼の香りが立ち込めていたとのこと。

 牛丼以外にも、ラーメンやカレー、焼きそばの香りがする入浴剤もあるようだ。

 こちらは、ヴィレッジヴァンガードで販売されている「だし汁バスパウダー【だし汁の湯】」(324円)で、各店舗でも売り切れ続出中とのこと。

 Twitterユーザーからは、「まさかの入浴剤」「具の気分になれということ?」と商品に興味をそそられる人が続出。

 この入浴剤が入ったお風呂に浸かったら、お腹が空いてしまいそうだ…。

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!

いま話題の記事