ソフトバンク社のロボット「Pepper」。“ペッパーくん”の愛称で親しまれ、店頭で見かけることも多くなってきた。

 Twitter上では、そんなペッパーくんがなぜかやさぐれている様子が注目されている。

 軽快な音楽に乗せて、「俺は人望ゼロ。上のヤツだけマジボロ儲け」と歌い、「笑いごとじゃねえぞ。ふざけんじゃねえぞ」と目を真っ赤にして叫ぶペッパーくん。

 歌い終わると「すみません。なんか取り乱しちゃって」と我に返る一場面も。ペッパーくんにいったい何があったのだろうか。

 Twitterユーザーからは「闇が深い」といった声のほか、このような姿になった原因が働かせすぎと見て、ジョークで労働基準局に知らせようとする人や、ペッパーだけに「故障(胡椒)しているのでは?」とダジャレを披露する人が現れた。

 みなさんもペッパーくんのようにならないためにも、働きすぎには注意しよう…。

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!