老若男女に人気のあんぱん。つぶあん派もこしあん派も、あんこの量が多いのはうれしいことではないだろうか。

 そんななかTwitter上では、衝撃的な迫力のあんぱんが話題になっている。

 中にぎっしりとあんこが詰まっているあんぱん。あまりにたくさん入っているので、投稿者が「こしあんの暴力」と表現するほどの量だ。

 Twitterユーザーからは、あんぱんというよりも「ほぼようかん」「皮付きのあんこ」「薄皮をかぶったこしあん」などにたとえる声が寄せられた。

 このあんぱんは、東京・江東区にあるパン屋「メイカセブン」の「新東京名物うす皮あんぱん」とのこと。

 いったいどんな味なのだろうか。近くに寄った際、ぜひ食べてみたいところだ。

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!

いま話題の記事