年が明け、今年こそは1日1日を有意義に過ごしたいと決意した人も多いだろう。

 しかしながら、気がつくと、ついダラダラとなりがち…そんなときに心がけたいことがTwitter上で反響を呼んでいる。

 TESCO@漫画素材工房さん(@Manga_Materials)によると、脳内には有限の気力ゲージがあり、何かを判断するたび消費されるそうだ。

 起床時や服を選ぶとき、仕事中などさまざまな場面でゲージが減っているが、あれこれ悩むよりも即断即決、即実行のほうが効率よく生活ができるとのこと。

 ちなみに、TESCOさんの経験談では、まず家の中がきれいになったという。

 Twitterユーザーからは「消耗しないためには習慣化が大事」「考えずにただ動くと、ものすごいスピードで片付く」など納得する声のほか、毎日同じ服を着ていたというスティーブ・ジョブズを連想する人も。

 1日を無駄にしてしまったと後悔する前に、この気力ゲージを思い出して、すぐ行動に移してみてはどうだろうか!?

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!

いま話題の記事