以前、トゥギャッチでは2年の歳月で劇的に変貌したハスキー犬をご紹介した。現在Twitter上では、それに負けずとも劣らないギャップを感じる2枚の写真が話題を呼んでいる。

 左手の画像には、にらみつけるように目を細めたコワモテの柴犬姿が。炭のような物に顔を突っ込んでしまったらしく、額が黒く汚れている。一方、右手の画像では花の首飾りをつけてキラキラと目を輝かせ、愛らしい表情浮かべている。

 投稿者によれば、どちらも同じ柴犬・ぺこちゃんを撮影したもので、2枚の写真はわずか1日でのビフォーアフターとのこと。

 柴犬の驚くべきギャップに対し、Twitterユーザーからは「素顔の女子高生と自撮りアプリを使った女子高生に見える」「プリクラの修正前後みたい」という声も。また、険しい1枚目の表情に「ゴルゴ13」ことデューク東郷を想起するユーザーも。

 ちなみに、顔が汚れてしまった日に撮影された別の写真では、先ほどの渋い表情とは違い、きれいな瞳で何かを見上げる愛くるしいぺこちゃん。コワモテの姿は、“逆・奇跡の1枚”だったのかも?

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!

いま話題の記事