先日、大きな反響を呼んだGoogle翻訳アプリの「リアルタイム カメラ翻訳」。最新技術をもってしても、まだまだ完璧な翻訳にはほど遠いようだ。

 そんななかTwitter上では、ある海外製のTシャツが話題になっている。

 ねこがビルに向かってビームを放つ、シュールなデザインのTシャツ。

 そこにはなぜか、「攻撃と抱擁」「精神的な猫」「昼寝と攻撃」など謎の日本語が並んでいる。どういうことなの…? 

 Twitterユーザーからは、「じわじわくる」「『精神的な猫』って何?」などの声が上がっている。一方で、「英語が書かれた服も、英語圏の人から見たら、同じように感じるかもしれない」という意見も。

 ちなみにこのTシャツは、アメリカ・カリフォルニア州やフロリダ州などに展開しているアパレル店「HOT TOPIC」のオンラインショップで購入できるという。

 謎の言葉が並んだTシャツを着ていれば、注目されること間違いなしだろう。

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!