トゥギャッチでは、これまでカレンダーをめくりたいインコインコシュレッダーストーブの前で羽を広げて暖を取るインコなど、個性豊かなインコを紹介してきた。

 そんななかTwitter上では、またもやユニークなインコが話題となっている。

 生後約4カ月と、まだ小さいセキセイインコのアルちゃん。

 グラスに注がれた水を飲もうと、縁に足をかけてクチバシを近づけたところ、態勢を崩してそのまま水にドボン。羽を広げた状態で、ジタバタする様子が目撃された。 

 これに対してTwitter上では、水に落ちた姿を見て「あわあわした姿がマンガみたい」「間抜けすぎてかわいらしい」といった声や、「出てきたとき、何でもないとすました姿が好き」という意見が寄せられた。

 また「おぼれてしまうのでは…」と心配する声に対して、投稿者は「普段はフタをしていて、放鳥中は目を離さないようにしているので、大丈夫」としたものの、「危ないので、マネをさせないように」と注意を促す投稿も追加でツイートしている。

 今回の投稿ではその姿に癒やされたが、一歩間違えると大変なことになるので、インコを飼っている方は、ぜひご注意を。

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!