犬やねこの手足にあるプニプニとした肉球。感触が気持ちよいだけでなく、着地をしたときの衝撃吸収などの役割があるようだ。

 そんななかTwitter上では、こんな意外な場所で肉球が発見されたことが話題になっている。

 その場所とは、なんとイクラ。投稿を見てみると、小さい円3つと大きい円1つが並び、たしかに肉球のように見える。

 Twitterユーザーからは「奇跡の一粒」「見つけた人もすごい 」といった驚きの声が上がっている。また「イクラなんでもすごすぎ」とダジャレを込めたコメントや、色合いからか「ドラゴンボールに見える」という意見も寄せられた。

 こんな珍しいイクラを見つけられるとは、なんてラッキーなのだろうか。見つけた人には、4つ葉のクローバーと同じように、幸せが運ばれてくるかも!?

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!