老若男女に人気の「プッチンプリン」。プッチンして皿に移しても、カップのまま食べてもおいしいのだが、たまにはアレンジを加えるというのはいかがだろうか。

 現在Twitter上では、グラニュー糖をちょい足ししたアレンジレシピが話題になっている。

 プッチンプリンに、グラニュー糖を振りかける。その後、コンロで熱した金属製のスプーンを、プリンに押し当てると、クレームブリュレ風プッチンプリンの完成。

 表面のカラメルをバリバリと割りながら食べるのは、さながら高級スイーツを味わっているようだ。

 Twitterユーザーからは、「こんな食べ方があったとは」と驚きの声が上がったほか、「プリンを凍らせると、カタラーナになる」「プリンをフライパンに落とした後、パンを入れたらフレンチトーストになった」など、さらなるアレンジのアイディアも寄せられている。

 なお、投稿者はやけどに注意するよう呼びかけている。スプーンを熱するときは、しっかりミトンを着け、食べる際は別のスプーンを使ったほうがよさそうだ。このちょい足しレシピを試すときは、十分に気を付けてほしい。

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!

いま話題の記事