自動販売機といえば飲み物を連想する人が多いかと思うが、全国にはユニークなものを売っているものもあるようだ。トゥギャッチでは以前、紙ヒコーキや紙ふうせんを売っている自動販売機を紹介した。

 現在Twitter上では、またもや珍妙なものを売っている自動販売機が話題になっている。

 一見普通の自販機のようだが、よく見てみると、上段には焼肉のたれやガムの「クロレッツ」、下段にはふりかけの「かつおみりん」やトマトソース、そばつゆ、さらにはキムチの素まで並んでいる。

 クロレッツは「つめた〜い」のコーナーに入れられているが、ガムを冷やしているのだろうか。謎の多い自動販売機だ。

 これに対してTwitterユーザーからは、品ぞろえの豊富さをコンビニにたとえる声が寄せられたほか、普通の缶ジュースと紛れ込ませるように配置している点について「所々に仕組まれた罠」「(ジュース以外の商品を)なんでまとめないの!?」とコメントする人も。

 近所にあったらこれはこれで便利そうだが、缶ジュースと同様に円柱状なので、飲み物と間違えて買ってしまいそう。

 あなたが普段利用している自動販売機にも、実は飲み物以外のものが紛れこんでいるかも…!?

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!