授業中、ノートに落書きした経験は誰しも1度はあることだろう。夢中になるあまり、変に完成度が高いものができあがることも。

 現在Twitter上では、謎のクオリティーを誇った落書き(?)が反響を呼んでいる。

 投稿者いわく「休日の貴重な時間を割いて作った」というこちらの動画。ノートに「とろ〜り」の文字を書き、そのページをめくると、なんと「うん〜こ」に。意外すぎる展開…。

 縦書きの文字を裏返した上、90度回転させ、横書きの文字として読ませるというのはかなり手の込んだ技術ではないだろうか。

 Twitterユーザーからは、「何度見てもゲラゲラ笑う」「こういうしょうもないのが大好き」という反応や「家に帰ってきてから同じように書いた」と実際に試したという声が寄せられている。

 結果のくだらなさに笑えると同時に、どのように思いついたのかが気になる動画ではないだろうか。

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!