街のいたるところにあるコンビニエンスストア。最近では、経営統合による業界再編が進んでおり、近くのコンビニがいつの間にか別のチェーンに変わっていた、なんてこともあるだろう。

 現在Twitter上では、そんな業界の状況を象徴するような場面が注目されている。

 目撃されたのは、サークルKサンクスとファミリーマートのデザインが入り混じった店舗の外観。経営統合によりファミリーマートに改装される途中のようだ。

 これには、投稿者も「意識を保て…。俺はまだサークルK俺はまだサークルK…」と店舗の気分を代弁するかのようなコメントをツイート。サークルKサンクスとしての命は、あとわずか…。

 Twitterユーザーからは、投稿者と同じく店舗の心境を想像する声が上がっている。また、自宅近くの店舗も同じ運命をたどるのかと気にする人も。

 近くのコンビニが大手チェーンに変わることを歓迎する人もいる一方、サークルKサンクス好きにとっては寂しい光景なのではないだろうか。

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!