アップル製のタブレットコンピューター「iPad Pro」。発売当時は、タッチペンの「apple pencil」とともに話題になっていたが、現在Twitter上では、あるアプリを使った作業が注目されている。

 iPad Proとapple pencilを使って、手書きで楽譜を作成できるアプリ「Notion」。書いた音符を自動で清書してくれるだけでなく、ボタンひとつですぐに再生できるのは驚きだ。

 ちなみに譜面に書いた曲を再生すると…、まさかのファミマの入店音が流れるというオチに。

 Twitterユーザーからは、「手書き派だから、iPad Proとこのアプリが欲しい」「これだけのためにiPad Proが欲しい」など、機能の高さに思わず購入を検討する声が寄せられた。また、簡単に作曲できることから、名作曲家が怒るのでは? というコメントも。

 直感的に操作できる上に、iPad Proなら譜面台にも置けそうなところが便利だ。気になる人は、iPad Proとapple pencilの使い心地を試してみてはいかがだろうか。

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!

いま話題の記事