タバコ1箱あたりの価格が上がり、ますます肩身が狭い思いをするであろう喫煙者。喫煙所では、空き箱や吸い殻が指定場所以外に捨てられていないかなど、一人ひとりのマナーを問われることも。

 そんななかTwitter上では、静岡大学浜松キャンパスに設置された「放置タバコ空き箱ランキング」が反響を呼んでいる。

 2017年4月から7月までで集計されたランキングによると、喫煙所に放置された空き箱は全部で148個で、47種類の銘柄を確認されたようだ。そのなかでも1位は、「ピース」で19箱。調査員からのコメントは「堂々の1位 この喫煙者は吸殻も校外に捨てる」とチクリ。2位の「ピース スーパーライト」と合わせて「不動のツートップ」と評している。

 Twitterユーザーからは、「1位はピースなのに、全然平和じゃない」「夏休みの自由研究見たい」といった反応のほか、「マナーが守れないなら校内全面禁煙にすべき」という厳しい意見も。

 なお投稿者によると、現在はランキングの掲示はすでに撤去されたようだ。

 成人しているのであれば、タバコを吸う・吸わないは個人の自由。しかしながら、最低限のマナーを守って喫煙するべきだろう。

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!

いま話題の記事