根強い人気を誇るあんぱん。パン屋に行くたびに、つい手に取ってしまう人も少なくないのではないだろうか。

 現在Twitter上では、思わず二度見が避けられないあんぱんが話題となっている。

 投稿者が目撃したあんぱんの包み紙。「あんぱんあんぱんあんぱん…」と無数に書かれているのが怖すぎる…。なぜ、こんな狂気に満ちたあんぱんが誕生したのだろうか?

 こちらは、実写映画『銀魂』の公開を記念したコラボ商品で、大阪府大阪市にあるなんばマルイのパン屋「カスカード」で販売されているという。このあんぱんは、作中に登場する「山崎退」というキャラクターが、張り込みの際にあんぱんと牛乳のみで長く生活するスタイルから生み出されたもののようだ。

 現在、なんばマルイではコラボイベント「万事屋 銀ちゃん」が8月27日まで開催中。同店に足を運んだ際は、この狂気的なあんぱんとともに楽しんでみてはいかがだろうか。

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!