食欲の秋や芸術の秋、スポーツの秋など、秋は快適な気候のため、何かを始めるには最適だろう。皆さんは、どんな秋を思い浮かべるだろうか。

 現在Twitter上では、食欲の秋と芸術の秋を、同時に満たせるような衝撃的な光景が話題になっている。

 広島県・尾道で目撃された謎の集団。頭にフランスパンをくくりつけた人々が商店街を練り歩いているではないか。

 フランスパンを高らかと掲げ、どこか誇らしげに歩く様子も見られた。これはいったい…?

 実はこちら、現代芸術家の折元立身(おりもとたつみ)さんが考案した路上パフォーマンス「パン人間」とのこと。今回は、現代アートイベント「海と山のアート回廊」の一環として行われたもののようだ。

 パフォーマンス当日には、ほかにも目撃情報が上がったほか、自身がパン人間に扮したという報告も投稿されている。

 多くの人々が注目した「パン人間」のパフォーマンス。次回はどこに現れるのか気になるところだ…。

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!

いま話題の記事