ご飯をダムの堤防、カレーを貯水池に見立てて器に盛り付けた「ダムカレー」。近年では、さまざまな形のダムを模したダムカレーが、全国で作られている。

 現在Twitter上では、そんなダムカレーにまつわるグッズが話題となっている。

 投稿者が見つけたのは「ダムカレー皿」という商品。通常はご飯でカレーをせき止めることが多いが、この商品ではすでに堤防がついたユニークな皿になっている。

 パッケージに「スプーンでカレーをせき止めて、いっきに放水!!」と書かれている通り、放水口にスプーンでフタをし、カレーを注いだ後にフタを外すと、ご飯側にカレーが流れ出す仕組みとのこと。

 Twitterユーザーからは「盛り付けの手間を考えると、これはいいかも」「洗うのが大変そう」「子どもが絶対に欲しがる」「普段使いよりも、プレゼント向き」といった声が寄せられた。

 ハッシュタグ「#ダムカレー」で検索すると、ダムを模したカレーが多数投稿されているのがわかる。ダムカレーは2009年頃から全国的に広まっており、ダムを持つ町の地域活性化にもつながっているようだ。

 ちなみに同商品は、富山県中新川郡立山町にある黒部ダムのお土産コーナーにて販売されているようだが、Amazonヴィレッジヴァンガードでも購入できる。気になった人はチェックしてみよう!

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!

いま話題の記事