楽器からの信号を増幅させる音響機材のアンプ。エレキギターやベースを弾く人にとって、なくてはならないものだ。

 現在Twitter上では、そんなアンプに擬態したあるものが話題となっている。

 投稿された画像は、ギター・ベースアンプの代表的ブランド「Marshall(マーシャル)」のアンプ…と思いきや、2枚目の画像では、中にドリンクのボトルが入っているではないか。

 その正体は、なんと冷蔵庫。これにはミュージシャンである投稿者も「完全にだまされた」と一言。マーシャルのアンプにそっくりな上に、周りに本物の機材が置いてあるので、これはなかなか見抜くのが難しそうだ。

 このツイートに対して「正体を知ってから見直してもアンプにしか見えない」「ロックをコンセプトにしたホテルの冷蔵庫に使えそう」「ライブで突然これ開けて飲み物飲みだしたら笑える」といった声が寄せられている。

 なお、こちらの「Marshall Fridge」は、れっきとしたマーシャル公式の製品。アンプと同じパーツを使って、本物を完全再現した冷蔵庫なのだ。

 Amazonで14万6,800円から購入できる模様。ロックファンは購入してみてはいかがだろうか?

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!