日に日に寒さが増し、クリスマスも迫るこの季節。プレゼント選びに頭を悩ませている人もいるのではないだろうか?

 現在Twitter上では、なんともロマンティックなアクセサリーが反響を呼んでいる。

 声の波形のデータを使って形作られるという「エンコード・リング」。ウェブサイト上で録音するか、動画データをアップロードすることで、波形データを生成。それを元にリングを作ることができる。

 メッセージそのものが目に見える形になるという、素敵なプレゼントだ。投稿者も「旦那や子どもたちの声で作りたい」とコメントしている。

 Twitterユーザーからは「素晴らしすぎる」「もらったら大泣きする」などの声が寄せられている。また、「相手はいないけど欲しい」というコメントも。

 ちなみにクリスマス向けのラストオーダーは、本日11月30日まで。気になった人はチェックしてみよう!

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!