小腹が空いたとき、おやつにぴったりな魚肉ソーセージ。酒のつまみとして重宝している人も多いのではないだろうか。

 現在Twitter上では、そんな魚肉ソーセージにひと手間加えたレシピが話題となっている。

 魚肉ソーセージをピーラーで薄く削いだ後、黒胡椒を振ってレンジで4〜5分温めると、ジャーキーのようなおつまみメニューになるという。手軽に作ることができ、ビールとの相性もよさそうだ。

 Twitterユーザーからは「魚肉ソーセージ以外でも試してみたい」「ポークウィンナーをナイフで適当に輪切りにして作ってもおいしい」という声のほか、同様の調理法をチーズかまぼこで試してみた人も現れた。

 投稿者によると、少ない分量では焦げることがあるので、3分間温めた後に状態を見ながら足りなければ追加で温めたほうがいいとのこと。

 150円ほどの魚肉ソーセージでお腹いっぱい食べられるということで、試してみてはいかがだろうか?

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!

いま話題の記事