大雪が降るなど例年以上に寒い日が続いていた2018年の東京の冬。都内で暮らす投稿者が実家のお母さんに「東京寒い」と訴えたところ、思いもよらないプレゼントが贈られてきた。

 届いたのは、きれいにパックされた実家の愛猫「バロン」ちゃんの真っ白な毛。さらになんと「ヒゲ1本」もサービスで付いてくるという大盤振る舞いの内容だ。
猫の毛やヒゲは生え変わるため、こんな風に自然に落ちた毛やヒゲを集めている飼い主も少なくないとか…。

 Twitterユーザーからは「こんなお母さんが欲しい」「バロンちゃん可愛い」との声が続出。お母さんの心遣いは投稿者だけでなく多くの人の心まで温めてしまったようだ。

 ちなみに、寒さをしのぐことができたのかというと、投稿者いわく「袋に指突っ込んだら暖かかった」とのこと。うらやましい!と思った方はぜひ一度実家のペットの毛を催促してみてはいかがだろうか?

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!