猫がテレビや炊飯器などで暖をとる光景はTwitterでもしばしば見られるが、ハイスペックなパソコンの上で「ライオンキング」のようなポーズをとる飼い猫のノノちゃんが話題になっている。
ちなみにこのノノちゃんの飼い主は「Shadowverse」や「神撃のバハムート」などのキャラクターデザインで知られるプロイラストレーターの虫麻呂さん(@mushimaro8)だ。

 神々しささえ感じられる光景だが、ノノちゃんに乗られているパソコンはなんと70万円近くかかった自作のもの。
組み立てを代行したPC専門店TSUKUMO_eX.さん(@Tsukumo_ex)による記事からも、そのハイスペックさが伺える。

これは本当に乗ってはいけないパソコンでは…。

 Twitter上では「割とそのまま『ライオンキング』で笑った」「あったかいから乗っちゃったのかな」などのノノちゃんに対する声や、「凄まじいマシンですよね?」といったパソコンへのコメントが寄せられた。

 投稿者のこだわりが詰まったハイスペックなパソコンを壊さないよう、今後も「ライオンキング」ごっこを続けてほしい。

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!