政府では「働き方改革」だけでなく「休み方改革」も行われていることをご存知だろうか。休みを取りやすい環境を作るという取り組みだが、果たして実際に浸透しているのか……改革についてDeNAトラベルが10代から70代の男女に調査を行った。

46.7%が「知らない」休み方改革

 調査結果によると「休み方改革」という政策について、なんと46.7%の人が「知らない」と回答。若い世代ほど「知らない」と答えた割合が多いという。

 さらに「導入されたら誰と過ごしたいですか?」という質問では 「パートナー」と回答した男性が43.6%だったのに対し、女性は29.1%という結果に。女性の回答結果を見ると、ほぼ同率で「ひとり」もしくは「友人と」という結果になっていた。

 男性にとっては肩透かしの結果かもしれないが、忙しい日々ではひとりの時間も必要だということかもしれない。それにしても「休み方改革」でどれほど改善されるのか…「導入されたら嬉しい」と答える人は「とても嬉しい」「やや嬉しい」という回答を合わせれば約60%に達する。なんとか実現して欲しいものだ。

 

調査タイトル:「休み方改革」に関するアンケート調査
調査対象: 10 代~70 代の男女 1114名
調査期間:2018 年 3 月 22 日(木)〜3 月 25 日(日)
調査方法:インターネット調査
調査主体:株式会社 DeNA トラベル

 

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!