機械的な表現が思わぬ意味を持って見る人を驚かせることがしばしばある。投稿者のさんのPCは、カレンダーが同期されそうになった時に「恐ろしい文面」を表示し、Twitterユーザーたちを震え上がらせた。

 「”職場”を”自宅”と結合しますか?」という不吉な文面。システムに悪気はないのは理解できるが、「”職場”の全てのイベントが”自宅”に移動」という文言は、持ち帰り仕事などプライベートを失う生活が連想されてしまい、考えるだけでゾッとする内容だ。

 Twitterでは「これで職場に行かなくて済むじゃん!やった〜!」とある意味ポジティブなコメントをする人がいる一方、「結合しても何も変わらない人がたくさんいそう」といった胃が痛くなる発言も見られた。

 技術の進化はとどまることを知らないが、SFの世界のように機械と人間が心を通わせるのはまだまだ先になりそう…と思う出来事だった。

この記事が楽しめたらシェアしてねっ!

いま話題の記事